暮らしと生活便利館--シンプルスタイル--

家庭菜園初心者・新着情報

バーミキュライト

黒雲母( くろうんも)が風化してできた鉱物を蛭石(ひるいし)といいます。 蛭石は多量の水分を含んでい

日向土(ひゅうがつち)

日向土(ひゅうがつち)は、別名日向砂やボラ土と呼ばれます。 宮崎県などで採取される軽石を天日干しした

鹿沼土(かぬまつち)

栃木県鹿沼市付近の関東ローム層から採れる軽石の総称です。 関東ローム層を構成している土の中では、赤土

赤玉土

赤土を乾燥させ、粒の大きさで大、中、小に分類したものを赤玉土と呼びます。 通気性、保水性、保肥力に優

赤土(あかつち)とは?

赤土とは、関東ローム層の中層を構成する赤褐色をした土。 粘土質の火山灰土で、酸化鉄を含んでいるため褐