暮らしと生活便利館--シンプルスタイル--

足の臭い

通気を良くして足の臭いを抑制

足の臭いは男性に限らず、ブーツをよく履く女性にとって、足の臭いは夏だけに限らず一年中抱える悩みになっています。靴の中は、体温と汗によって細菌の温床となっています。温度が高く湿気が多くなり、雑菌は増えるにはうってつけの場所になっています。


細菌が増えて足の汚れなどを分解し足の臭いを発生させます。従って、靴の中の湿気を抑えることが大切になってきます。靴の中の湿り気を10%減らせば、細菌の増殖環境が急速に悪化し、足の臭いを抑制することができます。


靴の中の湿気を取り除くために、足の臭いを抑える防臭商品がよく使われています。滅菌作用のある防臭スプレーや湿気を吸い取ってくれる中敷などが市販されていますので、利用してみるといいのではないでしょうか。


また、汗を吸ってくれる機能があり通気性の高い靴下やストッキングを使えば、足の臭いを防ぐことができるでしょう。事務仕事の方など会社の中で働いている方であれば、会社内では靴をスリッパなどに履き替えることも一つの方法です。そうすることで、靴の中で足が蒸れるのを防ぐのと同時に、靴から湿気を取り除くこともできます。


女性のブーツ用も抗菌防臭をしてくれる乾燥剤が売られているので利用するなどして、除菌及び通気を心がけるようにしましょう。
わきがの改善