暮らしと生活便利館--シンプルスタイル--

カツラ

カツラにかかる毎月のコスト

カツラには、さまざまなメーカーがあります。商品のみの取扱い店舗のほか、併せて発毛サロンなどの施設を運営しており、増毛や植毛などの施術を行っているところもあります。また、女性向けのファッションウィッグを取扱う専門の店舗もあります。


少し前では、完成したカツラを注文するという流れで入手していましたが、現在ではオーダーメイドが主流となっています。有名なメーカーとしては、アデランスやアートネイチャーなどがあります。


多くのメーカーの課題は、見た目がナチュラルで違和感がない商品であり、そのために生え際を自然に見せたり、産毛を生やしたりして本物の毛髪のように仕上げています。また、カツラのベースとなる部分も薄くなってきており、地肌に見えるだけでなく、装着している本人にも違和感がない商品が多くなっています。


現在、こうしたオーダーメイドのカツラは、かなり手頃な価格で入手できるようになりました。一般的な相場は、40~60万円くらいになっており、すでに完成して販売されている商品ならば10万円くらいで入手可能となっています。


安さで選択するならば、完成している既製品がベターですが、見た目の質感や付け心地などを考えるならば、やはりオーダーメイドのほうが数倍も優れています。


カツラを購入するときのコストで一番金額が大きいものがスペアです。カツラは使用していると毛が抜けたり傷みが出てきます。修復している間に使用するスペアが必要なのです。スペアも含めてトータルでかかるコストを把握することが重要です。


そのほかのコストとしては、自毛のカットやカツラをメンテナンスするためのシャンプーやリンスなどを考慮して、月に数千円~2万円くらい見積もっておけばオーケーです。これらの料金体制は、メーカーのカタログを見たり、じかに問い合わせたりすれば把握できます。