暮らしと生活便利館--シンプルスタイル--

生活

一人暮らしと家賃

一人暮らしをするにあたり、いくらぐらいの費用を投じることになるのかというのは人によって差が出てきます。ですが、通常はひと月に10万円もあればだいたいは間に合います。


一人暮らしの費用は家賃がかなりの比率を占めるため、ちょっとでも費用をカットしたいということでしたら、家賃によく目を向けて物件を決めるようにしましょう。


また、工夫すれば節約につながることは多々あるので、一人暮らしの費用をカットしたいなら、上手に節約する技を身につけましょう。


家賃は、給料などで入ってくる金額の約30%までに抑えるのがいいでしょう。そのため、月収が15万円というケースでは、家賃が5万円以下で済む一人暮らし物件を見つけましょう。


発展しているエリアの場合、ワンルームだとしても10万円以上の家賃が必要になるケースもあります。


一方そんなに賑わっていない地域では1万円台で一人暮らし物件を探すこともできるので、たくさんの物件をきちんと比較して物件を決めましょう。