暮らしと生活便利館--シンプルスタイル--

美容

顔のたるみと表情筋

年齢よりも老けて見られる!その原因のひとつが顔のたるみ です。顔のたるみに影響を与える筋肉として表情筋と僧帽筋があげられます。表情筋とは文字通り顔にある筋肉の総称で、笑筋・口輪筋・小頬骨筋など数十種類あるといわれています。筋肉は使用しないと衰えていくため、無表情の人がたまに笑ったりすると笑顔が引きつってしまうことがよくあります。僧帽筋は、背中にある筋肉でこの僧帽筋の働きにより、表情筋を引き上げています。僧帽筋が退化すると表情筋を引き上げる力が弱くなるため、顔がたるむことになります。顔のたるみで悩んでいる方は、意識して表情筋と僧帽筋を動かしましょう。毎朝出勤前の身支度、休憩時間、入浴時、就寝時など鏡を見るときに意識して笑顔をつくりましょう。僧帽筋は、肩甲骨のの上にある筋肉なので、肩のストレッチなどをして固まった僧帽筋をほぐしてあげてください。

アンチエイジング情報