暮らしと生活便利館--シンプルスタイル--

西郷どんワンポイント雑学

上方限(かみほうぎり)と下方限(しもほうぎり)

鹿児島城(鶴丸城)下には薩摩藩士たちの居住地がありました。

城から近いエリアが上方限(かみほうぎり)、離れたエリアが下方限(しもほうぎり)です。

上方限には上級藩士、下方限には中~下級藩士の住宅があり、西郷隆盛や大久保利通の生家は下方限にありました。