暮らしと生活便利館--シンプルスタイル--

海藻(かいそう)

アポトーシスとは?

細胞には自らを死滅させるシステムが内蔵されています。細胞にもともとあるプログラミングされた死がアポトーシスです。


必要性がなくなると細胞は遺伝子のらせんを切断して消滅していきます。細胞は自然に消滅するのですが、ガン化した細胞は増殖して生き残ります。


細胞がガン化すると、凄まじい速さで分裂を繰り返します。周囲の健康な細胞を栄養にして増殖するがん細胞を抑えるには、抗がん剤の投与、放射線治療、外科的手術で対抗するしか方法がありませんでした。


抗がん剤の投与や放射線治療には強い副作用を伴い、外科的手術は患者さんの体に大きな負担を与えます。


副作用や体への負担が少ない治療法が求められる中、海藻に含まれるフコイダンにがん細胞をアポトーシスさせる働きがあることが発見されたのです。


フコイダンのアポトーシスはがん細胞のみに作用するため、従来の治療のようにがん細胞の周囲にある健康な細胞を傷つけることなくガンを消滅させるため、副作用の心配はほとんどありません。患者さんへの身体的負担が少ないのです。