暮らしと生活便利館--シンプルスタイル--

健康

イチョウ葉エキスの効能

イチョウ葉エキスって最近よく見聞きしますよね。新聞や雑誌の広告、健康を扱った書籍などで特集が組まれています。イチョウ葉エキスはドイツのシュワーベ博士がエキスの抽出に成功して以降、世界中に広まり、各国で成分や効能、健康への効果が研究されています。


イチョウ葉エキスは、ヨーロッパではめまいや痴呆症、耳鳴りなどの治療薬として広く認められています。イチョウ葉エキスは医薬品の認可を受けているため、健康をサポートする製品として安心して使うことができます。また、アメリカでは、イチョウ葉エキスを血管の機能向上や集中力、記憶力アップさせるものとして販売しています。日本でもイチョウ葉エキスは高い評価を受けているのですが、医療品としてはまだ認可されていません。


イチョウ葉エキスは、認知症の予防や改善に役に立つフラボロイドを多く含んでいるため、脳機能改善効果が期待され、痴呆症、アルツハイマーなどを改善する効能に注目が集まっています。脳内の血液循環が悪くなると脳機能障害を起こし、痴呆症を引き起こすことがあります。対策として、血液の流れをよくする必要があります。フラボノイドは、血管を拡張させ血流を良くし、血液をサラサラにしてくれます。その効果によって痴呆を改善していきます。


イチョウ葉エキスはフラボノイドの他にも、テルペン、、ギンコライドの成分が含まれています。フラボノイド単品で効果があがるわけばなく、イチョウ葉エキスが含んでいるその他の物質も効果があります。サプリメントは様々な種類の製品が多く売られています。イチョウ葉エキスは、話題の商品なので、どのお店にいっても買うことができますが、メーカーによって、成分量や一緒に入っている成分の種類などが違うためよく吟味して選ぶ必要があります。