暮らしと生活便利館--シンプルスタイル--

ダイエットの基礎知識

ダイエットと脂肪燃焼

痩せたいと思う人が最も手軽に行えるダイエット法が食事をとらない、又は食事の回数を極端に減らすことです。ただし、この方法は身体への負担が大きくリバウンドを起こす危険性が高くなります。私たちの身体は、食事をとらない時間(空腹の時間)が多くなると、エネルギー不足を補うために蓄えておいた脂肪を燃焼させます。いっけんするとダイエットに効果がありそうですが、それは最初のうちだけです。定期的に長い空腹時間が持続すると、身体は緊急時のために脂肪を溜め込もうする機能が働きます。これにより、脂肪を溜め込みやすい体質になってしまうのです。

その結果、一時的に体重が減っても数ヶ月後にはリバウンドをしてしまうケースが多く見られます。筋肉が落ちて脂肪が増えれば体脂肪率は増加します。筋肉を落とさずに体脂肪を減らすダイエットが正しいダイエットなのです。ダイエットの基本はバランスの良い食事と運動による脂肪燃焼です。運動することにより、脂肪はグリセリンと脂肪酸に分解され、血液によって運ばれエネルギー源となるのです。運動が苦手!身体を動かすのが嫌だという人は、ストレッチやラジオ体操など負担にならない程度の運動からはじめましょう。習慣化することが大切です。毎日持続して行えば身体が引き締まってきますよ!