暮らしと生活便利館--シンプルスタイル--

真田丸雑学

真田昌幸の石高、小県、上田領は何万石?

真田昌幸の領地は、信濃国の小県、上田領と上野国の沼田領と吾妻領です。


それぞれの領地の石高は史料によってまちまちなのですが、信濃国の領地が4万石、上野国の領地が3万石程度だと推測されます。


豊臣秀吉の沼田領裁定によって、沼田領2万石は北条のものとなっため5万石となります。


もっとも、割譲した2万石に相当する替地を徳川家康が昌幸に与えることになっていたので、実質7万石程度は維持していたようです。